そんな中、住んでいたところの近くに大型の紀伊國屋書店ができたので、よく行っていました。

大型店ということもあって、いろんなジャンルの本が並んでいて、私はテンションが上がって、いろんな本棚を眺めながら、自分の興味のある本を探していました。

そして、「成功法」と呼ばれるジャンルの中でふと目にしたのが、坂本政道さんの書いた「超意識-あなたの願いを叶える力-」という本でした。

この表紙に書かれていた、「究極の成功法則は自分の中にある!」というワードが気になった私は、この本を買って読みはじめ、「ヘミシンク」という、あの世とつながるツールについて知ることとなったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です